Jump to contentJump to page navigation: previous page [access key p]/next page [access key n]
適用先 SUSE Linux Enterprise Server 11 SP4

10 アドオン製品のインストール

アドオン製品は、システム拡張機能です。SUSE® Linux Enterprise Serverのサードパーティアドオン製品または特別なシステム拡張機能(たとえば、追加言語のサポート付きCDまたはバイナリドライバ付きCD)をインストールできます。新しいアドオンをインストールするには、YaSTを起動し、ソフトウェア › アドオン製品の順に選択します。CD、FTP、USB大容量記憶装置(USBフラッシュドライブまたはディスクなど)のような各種の製品メディアまたはローカルディレクトリを選択できます。また、ISOファイルで直接作業することもできます。 アドオンをISOファイルメディアとして追加するには、ローカルISOイメージを選択し、次に、ISOイメージへのパスを入力します。Repository Nameの指定は任意です。

10.1 アドオン

新しいアドオンをインストールするには、次の手順に従ってください。

  1. YaST内で、ソフトウェア › アドオン製品の順に選択して、インストール済みのアドオン製品の概要を表示します。

  2. 新しいアドオン製品をインストールするには、追加をクリックします。

  3. 使用可能なメディアタイプのリストから、リポジトリと一致するタイプを指定します。

  4. リムーバブルメディアからリポジトリを追加するには、該当するオプションを選択して、メディアを挿入するか、またはUSBデバイスをコンピュータに接続します。

  5. 次は、リポジトリの説明をダウンロードを選択することができます。このオプションを選択しない場合は、YaSTが必要に応じて、後で自動的にダウンロードします。次へをクリックします。

  6. ネットワークからリポジトリを追加する場合は、プロンプトで要求されるデータを入力します。次へで続行します。

  7. 追加したリポジトリによっては、署名用のGPGキーをインポートするかどうか尋ねられたり、ライセンスに同意するように要求されることがあります。

    これらのメッセージを確認すると、YaSTによってメタデータがダウンロードおよび解析され、リポジトリが設定済みリポジトリのリストに追加されます。

  8. 必要な場合は、プロパティリポジトリを9.3.2項 「リポジトリプロパティの管理」の説明に従って調整するか、またはOKで変更を確認して設定ダイアログを閉じます。

  9. アドオンメディアのリポジトリを正常に追加すると、ソフトウェアマネージャが起動し、パッケージをインストールできるようになります。詳細については、第9章 「ソフトウェアをインストールまたは削除するを参照してください。

10.2 バイナリドライバ

一部のハードウェアを正しく機能させるには、バイナリ専用ドライバが必要です。このハードウェアを持っている場合は、システム用のバイナリドライバの使用可能性に関する詳細をリリースノートで参照してください。リリースノートを読むには、YaSTを開き、その他 › リリースノートの順に選択します。

10.3 SUSEソフトウェア開発キット(SDK)11

SUSEソフトウェア開発キット11は、SUSE Linux Enterprise 11のアドオンです。これは、アプリケーション開発用の総合的なツールキットです。事実、総合的な開発システムを提供するために、SUSEソフトウェア開発キット11には、SUSE Linux Enterprise Server製品の開発で使用されたすべてのオープンソースツールが付属しています。このSDKは、開発者、ISV(独立系ソフトウェアベンダ)、またはIHV(独立系ハードウェアベンダ)に、SUSE Linux Enterprise DesktopとSUSE Linux Enterprise Serverがサポートするすべてのプラットフォームにアプリケーションを移植する際に必要となるすべてのツールを提供します。

SUSEソフトウェア開発キットには、統合開発環境(IDEs)、デバッガ、コードエディタ、および他の関連するツールも備えられています。SDKは、ほとんどの主要なプログラミング言語(C、C++、Java、および大半のスクリプト言語など)をサポートします。ユーザの便宜のために、SUSEソフトウェア開発キットには、 SUSE Linux Enterpriseには用意されていないPerlパッケージがいくつか付属しています。

SDKをhttp://download.suse.com/からダウンロードしてください。YaSTアドオンインストーラとパッケージマネージャを使用して、SUSE Software Development Kit 11をインストールします。

このページを印刷